wonderfull音声第22回 ブリティッシュ・ハードロック番外編 伝説のドラマー コージー・パウエル
5d2afbcb3a7e9652cde3ff18

2020/11/30 23:59 まで販売

wonderfull音声第22回 ブリティッシュ・ハードロック番外編 伝説のドラマー コージー・パウエル

¥0

※こちらはダウンロード商品です

REC_2019_7_7_221707.mp3

13.7MB

本日の音声は「ブリティッシュ・ハードロック番外編」 前回までで触れることの出来なかった、コージー・パウエルという伝説的なドラマーについて15分程度の音声を撮らせていただきました。 彼が所属したバンドは、それぞれにビッグな有名バンド。 ほとんどが熱望されての参加でした。そして彼の参加により、どのバンドも停滞期を脱出して新境地を開いてしまうという奇跡。 そして彼の超絶プレイについたアダ名「オクトパス」。 彼はドラマーでありながら、あまりのカリスマ的な人気と、ミュージシャン仲間からのリスペクトにより3枚もリーダーアルバムを発表。 未だにそんな存在は彼以外には皆無です。 伝説のドラマーという割には、彼のソロアルバムは割とギター中心のインスト曲が多いです。 バラッド調の曲もなかなかの名曲が 揃っており、ゲイリームーアやジェフ・ベックなどの技巧派の面々とのセッション的なもの。 1つの作品として充分に内容も練られたアルバムでしたね。 なぜかバンドのライブとなると、暴走してしまう所も魅力でした。 結局は1つのバンドに落ち着くことなく、自動車事故でこの世を去ってしまいました。 ミュージシャンというよりも、アスリートのような物事への取り組みを見事に体現された存在だったのです。