仲間と作る本の、販促応援活動に参加させていただき感謝!音声でなぜ参加したのかを語っております。
original
5d927207ff78bd1661fb9cc0 5d927207ff78bd1661fb9cc0 5d927207ff78bd1661fb9cc0 5d927207ff78bd1661fb9cc0

2020/11/30 23:59 まで販売

仲間と作る本の、販促応援活動に参加させていただき感謝!音声でなぜ参加したのかを語っております。

¥0

※こちらはダウンロード商品です

nakama-onsei.mp3

3.64MB

仲間と作る本の応援参加を通じて、 本当の情報発信について考えさせられました。 全33名の感動逸話は、トップページの紹介記事のリンクから購入できます。 この本の売上は全て被災者の基金への寄付にまわります。 で、ペン太の考えさせられたのはこの2つなんです。 1.動機は不純でも、結果がいい方向につながるならOK。 これは私が卓球とかバンド活動とかを、若いときに始めた動機が「強くなって相手を負かして、いい気分になる、目立ってモテたい!ひょっとしたらオリンピック選手やスターになって儲けまくれるかも!」とかだったんですけど、 続けてみるといろんな友達や親友に出会えたり ライバルのはずが仲良くなってしまい、 応援してみたり最後には一緒にチーム組んだり、バンドやったりして影響を与え合うように。 よくあると思うんですよね。 不純な動機の方が、なぜか長続きしますしね(笑) 今回の「仲間を作る本」応援参加も、自分の拡散能力とか、 フォロワーさん増やしたい!! こんな不純な動機で実は参加表明したんです(笑) でもいい結果につながれば、今回なら販促結果のアップに貢献できればいいのじゃないかと思いながら、出来る事は全てさせていただこうと。 それにより私の能力や、よこしまな考えも実現するはずと信じます(笑) 何よりも迷いなく全力投球できますよね。 2.やはり商売は自信を持ってすすめられるモノやサービスありき 無料レポートで売る裏ワザとかを、アップしていますが 本当の裏ワザは、売れるもの・売りたいものを扱うことに尽きますよ。 参考にペン太運営の、ストアーズネットショップでは 正直に言って、全然売上は立ってないんです。 ちなみに運営費は無料なので、助かってはいますが。 当たり前なんですよ。自分の売りたいものとか 発信してみたいと思い、作ってみたレベルで並べただけですから。 これを売りたい絶対的な訳があるとか、世の中にこれが広まれば助かる人がいるとか、便利で幸せな思いができるよねとか。 今回のイベントの、応援参加をさせていただくうちに 何で今回こんなに熱心に取り組めるのか? 自分で驚きながら、気づかせていただいたんです。 だってキンコン西野さんや、メモの魔力の前田さんに ツイッターで拡散お願いするんだから、完全なアホですよ! 以上少し熱く語ってしまいましたが 音声でも熱めに語っております。 ひょっとしたら、このおかげでペン太ショップや その他の副業チャレンジが、発展させられるかもしれません。 今後とも、できる限り協力させていただきながら ペン太のよこしまな夢も叶えて行きたいと思います(笑) みなさん本当にありがとうございます。